〈実務〉
【新着】

主体性、協調性、持続性を柱とした定性的な非認知能力を向上させることは、40歳時における満足度や成功度に影響を及ぼす。

(ボーク重子さんに聞く、非認知能力を伸ばすために家庭でやるべきこと(ベネッセ 教育情報サイト) - goo ニュース  news.goo.ne.jp/article/beness… #家庭教育 #幼児教育 #非認知能力)

【概要】

〈研究〉
【分析】

〈教育〉
【対策】

【参考】

『きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』

2020年にイギリスで製作されたイアン・チェリー監督による作品である。

IMG_3460

作品による非認知能力の教育効果の研究が進められている、イギリス発の児童向けアニメの劇場版である。

〈実務〉
【新着】

アメリカの統計では、児童の2%ほどが該当すると言われているギフテッドを評価、支援する体制を早急に整えることは国益にとってプラスでしかない。

(突出した記憶力や数学力もつ「ギフテッド」 支援を検討:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASP7D… #知育 #アメリカ #ギフテッド)

【概要】
〈研究〉
【分析】

〈教育〉
【対策】

【参考】

『ギフテッド』
2017年にアメリカで製作されたマーク・ウェブ監督による作品である。

IMG_3459

生後まもなくして母親を亡くした少女の天才性を巡り、特別進級や英才教育の是非を論じた家族の物語である。

〈実務〉
【新着】

山谷の泪橋に軌跡の残る「明日のジョー」を始めとした絵画の企画展が狭山で開かれる。

(ジョーと力石の死闘、臨場感描くため「ジム通いで殴られる痛みを体験」…伝説のアニメーター語る : サブカル ニュース : 読売新聞オンライン yomiuri.co.jp/culture/subcul… #社会教育
#家庭 #サブカルチャー)

【概要】

〈研究〉
【分析】

〈教育〉
【対策】

【参考】

『花束みたいな恋をした』

2021年に日本で製作された土井裕泰監督による作品である。

IMG_3458

サブカルチャーを通じた共通の感性により大学卒業後に同棲を始めた二人が、5年間の恋愛を通じて、現代の生きづらさを浮き彫りにした物語である。

↑このページのトップヘ